車いすラグビーワールドチャレンジ2019におけるケータリング

ラグビーワールドカップ2019日本大会が盛り上がる中、

もうひとつのラグビー世界大会、

“車いすラグビーワールドチャレンジ2019”

10月16日(水)~20日(日)

が東京体育館で開催されました。

 

今回ピーシーエムでは下記ケータリングを担当致しました。

・選手ラウンジ運営

・Vipラウンジの運営

・フェアウェルパーティー

選手ラウンジ

試合後や練習後など、選手で一杯です!

ホットコーヒー、ホットティー、ミネラルウォーター、ノンファットミルクを提供。

日本を含む8チーム(カ国)の選手・関係者・役員への食事&ドリンクを

ビュッフェスタイルにて、200食×5日ご提供致しました。

選手によってはサポートが必要な方もおり、弊社スタッフも料理の取り分けなどのお手伝いを行います。

Menu

  • グリルチキン(ムネ肉)ラタトゥイユソース(ホットミール)
  • 牛肉と野菜のソテー カレー風味(ホットミール)
  • サーモンソテー 和風オニオンソース(ホットミール)
  • ペンネジェノベーゼ(ホットミール)
  • ライス(ホットミール)
  • サラダ(きゅうり・レタス・人参・コーンなど) *サラダバースタイルにて
  • 温野菜(ブロッコリー、人参、マッシュポテトなど)
  • ライス
  • パン(バケット、ロールパン)

利用者の大半が外国人の為、ホットミールは必須!

ベジタリアンや様々なアレルギーの方、ハラルの方などもいらっしゃり、

各料理のメニューや調味料の案内を出すだけでなく、あまりにも食べられる料理が少ない方には、

米粉のパスタやボイルエッグなど特別食をご用意致しました。

 

Vipルームの運営

各出場国が招待されたVipの方々に利用して頂きました。

基本的には、ホットコーヒーとスポンサー様のペットボトル飲料、

サンドイッチや焼き菓子とスナック等の軽食をご用意致しました。

予選ラウンド最終日には、

イギリスVS日本選前の、イギリスチーム(協会)主催のパーティー

Vipラウンジを貸し切り利用してのパーティーも行われました。

フェアウェルパーティー

大会最終日にはサブコートにおいてフェアウェルパーティーが行われました。

選手ラウンジの運営を行いながらパーティーの準備も進めます。

広い会場、準備が大変です。奥に見える円卓3つが並んだ所がチーム席です。

選手&関係者200名、役員&Vipなど100名、合計300名のパーティーとなりました。

18:30を過ぎたころ、閉会式を終えた選手たちが集まりだし、思い思いにスタート!

奇しくも今日は、日本VS南アフリカとの世紀の一戦! 会場4隅にはモニターが設置されました!

Menu

  • カナッペ盛り合わせ
  • 中華盛り合わせ(焼売/春巻き)
  • 唐揚げ
  • サンドイッチ盛り合わせ
  • お寿司
  • ローストビーフ
  • グリル野菜
  • 海老と帆立のグリル
  • ポーションデザート&フルーツ

  *上記は選手テーブル

  • ココットオードブル
  • ピンチョス&カナッペ盛り合わせ
  • パーティーサンドイッチ
  • ローストビーフ 和風ソース
  • 海老と帆立のグリル アメリケーヌソース
  • 江戸前にぎり寿司
  • パスタ蟹クリームソース
  • トンポーロ 青菜&根菜添え
  • 焼き鳥&串揚げ盛り合わせ
  • 中華3点盛り合わせ
  • チーズ&クラッカー
  • ポーションフルーツ&ポーションケーキ

 *上記は料理卓へ

 

こちらのラグビー世界大会も期間中大いに盛り上がり、

ファンになった方も多かったのではないでしょうか。

 

このような世界大会に携われた事をとてもうれしく思います。