年始のご挨拶

新年の挨拶 2021年 丑年

年始のご挨拶です。

2021年の始まり

新しく年を迎えました2021年吉日。

謹んで新年のお慶び申し上げます

皆さま、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

年始 挨拶 富士 ケータリング

富士山と芦ノ湖 (箱根・大観山における業務の折にて)

新年は内側から温めるのすゝめ

さて、年の瀬を経て元日、そして本日4日に至るまで

いささか寒波が増しているさわりがあります。

この寒さ、ちょっと陽が沈み風が吹けばたまりません。酷です。

ケータリング 一月

雪が積もった年、国立市の現場にて。陽が沈んだ後の寒さはこたえました。

そして乾燥も加勢してちょっと油断すれば新年開幕から体調を崩してもおかしくありません。

そんな過酷な寒波が挨拶回りをしている新年早々を乗り越えるべく

外側を温めるのはごもっともですが

内側からも温めることにウエイトを置いてみるというおすすめ。

掛け値なしに体と心が元気になります。

#CAFE105 テーマ

#CAFE105 TORANOMON スタッフより (虎ノ門ヒルズ4階)

↑画像でいささか宣伝のようになっている部分もありますが、これは本当にそうでして

言葉を少し具体的にすると「内臓から温める」というのはかなりの効果があります。

#105 CAFE TORANOMON

#CAFE105 TORANOMONのキッチンより

ちなみに私は出身の柄というわけでもありませんが「出汁を吸わせた仙台麩(油麩)の煮物」がその役割を担っています。

↑仙台麩とは(仙台麩で有名な山形屋商店さんのページより引用)

是非皆さんも「内側から温めるもの」を沢山召し上がって元気にお過ごしください。

結びとしまして

また長々と思うことの乱筆乱文を続けてしまいましたが

昨年中のご挨拶でも申し上げましたよう

本年は昨年の分も良く善く転じる年となりますこと

そして昨年の分も皆さまにお会いできますことを願いつつ

まずは略儀ながら書中にて年始のご挨拶とさせていただきます。

皆さま、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

〈結〉

PAGE TOP