外国人スタッフ対応 ホットミールの実例 横浜アリーナ

横浜アリーナ ケータリング

(*ブログ統一の為、旧ブログ記事を移行しています)

今回はホットミールの実例をご紹介です。

端的にいいますと、ホットミール→「温かい食事であり、現地での盛り付けを行うもの」

という意味あいが一般的ではないでしょうか。

さて、こちらは横浜アリーナにおいて、外国人へのランチビュッフェケータリング

100名様への提供で、ほとんどが外国人でした。横浜アリーナ ケータリング

pcmでは国際会議や外国人プレスなどへの食事の提供を数多く承っております。

今回も外国人という事で当然のことながら、ベジタリアンやアレルギー、ハラールなどに対応した食事もご用意致しました。

外国人へのケータリングでは、やはりお弁当よりもホットミールスタイルの方が喜ばれます。

以上、簡単な内容ではありましたがホットミールの実例をご紹介でした。

ホットミールはその性質上、食数の最低ラインやご予算等で対応が可能か難しいかも変わってまいります。

まず一度お気軽にご相談いただけましたらと思います。

是非ご要望をお聞かせくださいませ。

PAGE TOP