釣りフェス2020 釣り飯スタジアム

*コロナウイルス感染防止に向けたお客様対応に注力する為、ブログの更新頻度を変更しております。

こちらは2019年冬の実例となります。

皆様こんにちは!

先日ブログでお伝えの【釣りフェス2020 in YOKOHAMA】の内容をお伝えしましたが、第2弾、我々が販売で出店しました売店の内容をお伝えいたします。

昨年までフィッシングショーという展示会名でしたが、今年は【釣りフェス】に名前をリニューアルし、飲食売店を「釣りめしスタジアム」とし全体16店舗のうち、8店舗を当方でアレンジしました。釣れる魚を美味しく気軽に召し上がって頂こうとした今回の企画。プレス向けに試食会を行ったり、ホームページで大きくPRしたりと、以前より活気のある飲食売店となりました。

我々はバーガー類を召し上がって頂こうと、サババーガーとサーモンバーガーをご提供。私の販売想定を大きく超える販売数に、うれしいような困ったようなどちらともいえない状況に陥ってしまいました…。売れたのはうれしいのですが、早くに完売してしまいまして…。

 

アルコール類も毎年同様たくさんの方にご利用頂き、盛況のもと最終日を迎えました。お客様はホームページなどでチェックをして頂いたようで、午前中から釣りめしスタジアムはたくさんの方にご利用頂きました。

その他の売店は、

・ブイヤベース

・海鮮串焼き

・フグのから揚げ

・海鮮焼きそば

などなど、今回ばかりは肉より魚と、釣れる魚のオンパレード!

物産展のような熱気で3日間の会期を終了いたしました。

  毎回ながら、終了後は祭りの後の雰囲気で、終わった感が満載。これが充実した証なんでしょうね。

今回も大変お世話になりました。翌年は今回の反省踏まえて、よりよい釣りめしをご提供します!

お召し上がりいただきましたお客様、どうもありがとうございました。

来年も期待してくださいね!

PAGE TOP