外国人キャストがメインのイベント ホットミールの実例 国立代々木競技場

外国人向け ケータリング

(*ブログ統一の為、旧ブログ記事を移行しています)

今回はアイスショーに出演の外国人向けのホットミールの実例をご紹介です。

会場は国立代々木競技場にて、とある大きなスポーツイベントが4日間開催されました。

約90名の外国人スタッフに向けて4日間、ホットミールケータリング&ドリンクサービスのご依頼です。

食事をされる外国人は毎日同じ方々なので、メニューは4日間毎日変更

主菜2品、副菜1品、パスタ、ライス、パン、サラダの計7種類でのご用意です。

それ以外にもホットコーヒー&紅茶、ドーナッツやチョコレート、クッキーなどのスナックもあわせて提供致しました。

外国人向け ケータリング

スタンバイ完了です

外国人への食事提供において注意しなければならない事があります。

それは食事分量の配分とベジタリアンやアレルギー、ハラールなどの対応

今回はベジタリアンの方が1名いらっしゃり、その方へは特別メニューで対応致しました。

そして弊社では外国人へのケータリングの際食事の分量に関し

日本人1名当たりの分量よりも多めにみて用意するようにしております。

今回ご提供したメニューは過去外国人へのケータリングで人気あった内容を中心に提供。

皆様にとても喜んでいただけました。

外国人 ケータリング

お食事中の一幕

外国人へ向けたランチですが、やはりお弁当よりもホットミールの方が喜ばれます。

以上、簡単な内容ではありましたが外国人に向けたホットミールの実例をご紹介でした。

ホットミールスタイルは機材をはじめとした提供の性質上、食数やご予算等で対応が難しいこともございます。

ですのでまずは一度、お気軽にご相談いただけましたらと思います。

是非ご要望をお聞かせくださいませ。

PAGE TOP