宇宙事業の国際会議 港区の会議場 ランチタイム

三田 国際カンファレンス

ケータリングのランチ、色々あります

今回の実例はまず『ランチタイム』

ここは東京・港区にある会議場。

主に国際会議でpcmもお世話になっている場所です。

さて、この日は『宇宙事業に関する国際会議』が行われました。

そこで世界中からやってくる参加者200名にお食事を…というご依頼です。

お昼は『軽めのランチビュッフェ』

夜は『レセプションパーティー』

それではまずランチのご紹介です。

三田 国際カンファレンス

只今準備中…省エネ推進のため、本番近くまで照明は抑えめです。

軽めのスタイルとはいえ、今回の2時間半前には準備をスタート。

会場内倉庫からテーブルなどを運び出し、セッティングするためです。

もちろん人数などの内容により、準備時間は様々です。

三田 国際カンファレンス

ドリンクカウンターの一枚。マット(会場備品)での養生も。

こちらの会場、かなりの頻度でお伺いしていることもあり

あれよあれよという間にスタンバイOKです。

そんなカジュアルなランチMENUは…

  • ミックスサンドイッチプレート
  • フライドチキン&フライドポテト
  • ミネストローネスープ
  • ホットコーヒー
  • 紅茶
  • 100%オレンジジュース
  • 烏龍茶
  • ミネラルウォーター
三田 国際カンファレンス

今回はカジュアルなスタイルです。

三田 国際カンファレンス

こちらはサンドイッチ

それではスタートです。

三田 国際カンファレンス

テーブル前方より。奥にはスープコーナーがあります。

三田 国際カンファレンス

沢山召し上がってもらえて何よりです。

三田 国際カンファレンス

会場全景

三田 国際カンファレンス

ドリンクカウンターにて

談笑を交えてのランチタイムが終わり、お昼休みを終えるとまた会議がスタートです。夜のレセプションでまたお待ちしております。

さて、今回はカジュアルなランチをご紹介しました。

次の機会に同日のレセプションをご紹介できましたらと思います。

〈了〉