輸入車メーカープレス試乗会 ホットミールの実例 箱根・大観山ターンパイク

箱根大観山 ケータリング

(*ブログ統一の為、旧ブログ記事を移行しています)

今回は箱根大観山・ターンパイクでの実例をご紹介です。

早速ですが、先日、箱根の大観山に行ってきました。

輸入車プレス試乗会 ホットミールケータリング 箱根大観山ターンパイク

この箱根ターンパイクですが、実はご紹介しきれないほどの頻度で伺っておりまして

そんな節々に各メーカーのご担当者さまとちょっとした話などをしていると

「ここがの名前*の時ってどんな感じだったっけ?」という話題になったりします。

(*ターンパイクはネーミングライツ(命名権)のスタイルなので時期により名称が変わります)

ターンパイク ケータリング

別のプレス試乗会での大観山にて。この日はとても珍しい笠雲が富士山に…

と…そんなわけでちょっと懐かしさを覚えたので以前の実例をご紹介です。

2014年のターンパイク、この時の名称はTOYO TIRESビューラウンジでした。

こちらで4日間に渡り、輸入車メーカー様のニューモデルプレス試乗会が行われ

ランチサービス&ドリンクサービスのケータリングを担当致しました。

ちなみにランチサービスは、通常こちらで行う際はビュッフェ形式での提供が多いですが…↓

箱根大観山 ケータリング

こちらも別案件、ビュッフェ形式の提供です

この時はクライアント様のご希望により、コース料理風に提供。

来場されるプレスの方々は毎日違う方が来られるという状況ではありましたが

メーカー社員の方々や運営スタッフの方々も召し上がるという事もあり、毎日メニューを替えてのサービス。

会場内の一角をパーテーションで囲み、その中で帯同したシェフが毎日準備させて頂きました。

箱根大観山 ケータリング

左手側のパーテーションにて、調理をはじめとした一連が行われています。

箱根ターンパイク 実例

簡単な設備ですが、それでも”超”ベテランシェフがしっかりと腕を振るいます。

そしてプレス試乗会という事もあり、ランチ・ドリンクともすべて陶器でのサービス。

箱根大観山 ケータリング

この日はチキンカチャトラと茸のサラダ、コーンポタージュ

箱根大観山 ケータリング

この日はハッシュドビーフと白身魚のマリネ、ミネストローネのスープ

そしてランチタイム以外の時間帯はラウンジサービスのスタイルに。

コーヒー、紅茶、ウーロン茶、オレンジジュースと共に、スナックの提供も行いました。

箱根大観山 ケータリング

用意したスナック。クッキー系は非常に喜ばれます

イベントはホスト側・ゲスト側ともお食事が大きな楽しみでもあり

手の込んだ素敵なお弁当も勿論ですが、やはりホットミールは格別に喜ばれます。

4日間のサービス、この時も無事終了し、とてもホッとしていたのを覚えております。

以上、簡単でありますがちょっと懐かしめの箱根大観山カーイベントのご紹介でした。

別案件にて。今まで大観山でお出しした沢山のお料理を振り返る(?)

pcmでは箱根ターンパイク、富士スピードウェイ、袖ヶ浦フォレストレースウェイ、筑波サーキット、茂木ツインリンクなど

各地で行われるカーイベントでの実績が多数ございます。

「こんなこと、あんなことがしてみたいな」

皆さんの「こんなこと あんなこと」を是非お聞かせいただけましたらと思います。

PAGE TOP