奈良新規大型コンベンション施設 学術集会 ケータリングサービス

Withコロナの下、国内のコンベンションもハイブリット開催ながら現地開催も少しづつ稼働しているようです。

先日奈良県の新規大型コンベンション施設で開催されたハイブリット開催の学会で、 

・機器展示会場のドリンクコーナー

・共催セミナーの参加者用のお弁当

・各種委員会&講師控室の料飲

を当社で手配・運営を実施しました。

 

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルスの感染防止策として、イベント会場ではたくさんの来場者の方が集まり、また飲食を行う機会も多い為、pcmでは担当者が衛生管理責任者のライセンスを取得しており、衛生管理マニュアルと専門知識をもとに、完全徹底した料飲の提供を行っております。飲食を提供する責任の大きさを常に自覚し、お客様に安心と安全を提供しております。

 

機器展示会場のドリンクコーナー

新型コロナウイルス感染症対策を施した弊社のドリンクコーナーがこちら!

飛沫防止シート・フェイスシールド・テーブル置き・蓋付きなどCOVID-19対策を「徹底的」に行っております。

 

共催セミナーのお弁当の手配

ランチョンセミナーの様子、内容がこちら!

黒毛和牛をメインとした幕の内御膳です。

イブニングセミナーの様子、内容がこちら!

松坂牛を使用したビーフサンドBOXです。

各種委員会&講師控室の料飲

各部屋&控室の料飲の様子はこちら!

弊社ではドリンクコーナーや共催セミナーのお弁当&サンドBOXの手配をお任せ頂ければ、委員会や講師控室の料飲も併せて手配をさせて頂いております。

 

私どもでは、物理的にも精神的にもクライアント様・主催者様の不安や心配事を事前にさらに会期中も徹底的に払拭すべくサービスをし続けていますので、ご安心してご依頼ください。

PAGE TOP